SHOP CONCEPT MOVIE

番外#4「RYORIYA Stephan Pantel の魅力」

南仏から京都、そして表参道へ。 南仏プロヴァンス地方出身、「RYORIYA Stephan Pantel」でインスピレーションに溢れたフレンチを提供。全国の料理通からも高い評価をうけるステファン・パンテル氏の料理哲学を紹介します。

CREATOR COMMENT

ある意味で日本人より日本人らしいパンテル氏。京都での素材選びからはじまり、調理、料理の提供に関する想いまで取材しました。 食材の予想外の組み合わせや食器、提供空間への強いこだわりはもとより、何よりも驚いたのは、現地の農家の方や市場の方との触れ合いから伝わってくる「京都人らしさ」でした。